“D-Bop”Live Streaming Service


 新型コロナウイルスの感染拡大防止対策の一環として、政府からのイベント自粛要請を受けて、ライブ、イベントが開催の中止・延期を余儀なくされました。

 ジャズライブエンタテインメント業界は、イベントやライブ、ツアーでの収入をはじめとする収益源が急減し、アーティスト活動とジャズクラブの経済活動が大きく打撃を受けています。

 このような厳しい状況下、ジャズクラブの存続と「アーティストの表現の場を守りたい」という強い思いから、札幌“D-Bop”Jazz Clubでは全国に先駆けて、ライブ動画配信サービス「 LIVE STREAM SERVICE」を立ち上げました。

 もちろん札幌“D-Bop”Jazz Clubで直接生ライブを観覧頂くのが最良のジャズ鑑賞であることは言うまでもありません。しかし、このウイルス渦の中で一つだけ良かったということがあるとすると、このライブ動画配信サービスを開始できたことだと思います。

 惜しくもご来場できなかった方、またまだコロナが怖くてご来場できない方、遠方でなかなか足を運べない方等々様々な理由でご来店できない皆様に札幌“D-Bop”Jazz Clubのジャズライブをお届けできる絶好のチャンスとなりました!

 

 アーティストのパフォーマンスをジャズファンの皆さんに広くお届けすることはもちろん、有料コンテンツとすることでアーティストや関係者の方々に収益源としていただけるサービスとしました。

 コロナ渦も終息しつつありますが、今後は通常の札幌“D-Bop”Jazz Clubでのライブショーと併せて、自宅に居ながらジャズライブを楽しめるラインアップを全国に向けてお届けしていきます。是非ぜひご注目宜しくお願い致します。

“D-Bop”Jazz Clubライブストリーミング視聴について

・ライブストリーミングサービスはインターネットでの公演です。

・ライブストリーミングチケットご購入後は、公演延期・中止の場合を除き、払い戻しはできません。

・視聴方法や注意事項につきましては、必ず購入前にご確認ください。

・配信には最善の準備を行い実施致しますが、生配信の特性上、不慮の一時停止や映像・音声の乱れ、インターネット回線のトラブルによる公演の一時中断などが発生する可能性もございます。あらかじめご了承ください。

・お客様起因による視聴トラブル、およびお客様のインターネット環境に伴う閲覧の不具合に関しましては、当方は責任を負いかねます。

・視聴に関わるインターネット通信費、回線費等はお客様のご負担となります。動画配信となりデータ通信量が多くなることが想定されるため、安定したインターネット環境(Wi-Fi等)のご利用を推奨します。

・途中から視聴した場合はその時点からのライヴ配信となり、生配信は巻き戻しての再生はできません。

 

[ご視聴規約]

・ライヴ配信および録画配信の映像の著作権は、株式会社 日本リサーチサービス[札幌“D-Bop”Jazz Club]に帰属します。配信される映像、画面、音声を許可なく他のウェブサイトや著作物等に転載することは著作権法で禁じられています。

©株式会社 日本リサーチサービス

■内容に関する問い合わせ TEL : 011-613-3999

jrs.999@nifty.com

動画を見る推奨環境・動作確認などについて

配信プラットホームはライブによりYouTube Live、Facebook Live、Vimeo、ツイキャスなど異なる場合があります。事前にそれらの動画を目られる環境を整えて申し込みください。

札幌“D-Bop”Jazz Clubライブストリーミングサービスは高画質、ハイクオリティーサウンドでご提供しています。スマートフォンとテレビのミラーリングやスペックの良いヘッドホン、イヤホン等でのご視聴をお勧めします。

 

■推奨環境・動作確認

配信サービスによって視聴推奨環境が異なります。ご購入の公演の配信サービスについてご確認ください。

 

推奨環境

■ スマートフォン、タブレット

iOS 11.0以降 (Safari最新バージョン)

iPadOS 13 (Safari最新バージョン)

Android OS 5.0以降 (Google Chrome最新バージョン)

 

■ パソコン

Windows 8.1(最新バージョンのGoogle ChromeFirefox)またはWindows10(最新バージョンのGoogle ChromeSafariMS EdgeFirefox)

MacOS 10.9以上(最新バージョンのGoogle ChromeSafariMS EdgeFirefox)

※いずれかを視聴の際に必ずご用意ください。

 

High Quality Sounds

札幌“D-Bop”Jazz Clubのライブストリーミングサービスは、4Kビデオカメラ、一眼レフカメラなど4台のカメラでスイッチャーと呼ばれる機材を使用してアーティストの多彩な表情をとらえて配信されるテレビと同じ感覚で楽しくご視聴頂けるものとなっています。

 

配信に使用しているPCも通常のCPUではなく、高画質で配信できるようにグラフィックボード(GPU)を兼ね備えた映像に特化できるPCを使用し、きれいな映像をお届けできるようにしております。

 

また、ハイクオリティーのサウンドでお届けするために、アーティストひとりひとりに最良のマイクを使用してラインで音を取って、会場のライブ感を出すためにアンビエンスLRで収録してインターフェイス付きデジタルミキサーにて専門の音響エンジニアがミキシング。

お分かりの通りこの作業は正にライブレコーディングそのものの作業工程となっています。

 

カメラワークエンジニア、音響エンジニア各スタッフが皆様に最高の高画質&High Quality Soundで楽しんで頂けるよう努力しておりますので、札幌“D-Bop”Jazz Clubのライブストリーミングサービスをぜひともご利用して頂ければ幸いです!