Happy New Year!

今年も札幌“D-BOP”JAZZ CLUBを宜しくお願いします


2019謹賀新年!

昨年は300以上のライブとセッションを開催することが出来ました!これもひとえにオーディエンスのお客様があってこそです。RANDY BRECKERをはじめニューヨークや東京からも沢山のアーティストに来て頂くことが出来ました。ご出演頂いた素晴らしいアーティストの方にも厚く御礼申し上げます。

今年はゆっくりと地元の素晴らしいジャズアーティストのライブを中心にブッキングしていきたいなと思っています。札幌には本当に素晴らしいミュージシャンがたくさんいます。

また、昨年立ち上げましたジャズ専門レーベル“D-BOP”RECORDsも地元の実力派アーティストを中心に制作販売していきたいと思います。今年も札幌“D-BOP”JAZZ CLUBを宜しくお願いします。


“D-BOP”RECORDs
レーベル設立第1弾!世界№1トランぺッター「ランディー・ブレッカー」参加のアルバムが完成!
ブレッカーブラザースをはじめとして世界を席巻し続けるランディーが、札幌が誇るGuitarレジェンド笹島明夫のNewアルバムに参加。“D-BOP”RECORDsレーベル第1弾として発売決定!


先行予約、販売受付中!
2018年9月1日発売予定
定価:¥3,000-(税引本体価格¥2,778)
ご予約・販売は下記“D-BOP”RECORDsサイトにて受付中。

 


“D-Bop”Break News!


【2019年1月5日土曜日】

[Jazz Session]

 

馬場智章 Happy New Year Special ジャムセッション & 新年会でワイワイ楽しもう!

 

▽テレビ朝日"報道ステーション"のテーマ曲で知られる所属バンド" J-Squad "の馬場智章がセッションリーダーをするスペシャルJAZZセッション!& 馬場君を囲んで新年会でワイワイ楽しみましょうというあけましておめでとうセッションです。

初心者から馬場智章さんの大ファンの方まで誰でもお気軽にご参加OKです。New York、世界で活躍する馬場さんのテクニックやジャズ裏話などが聞けちゃうかもですよ。是非宜しくお願いします。

 

 

**************************

OPEN17:00 START17:30~SESSION

SESSION参加も聞くだけ参加も一般¥2,500-/学生¥1,500-/小学生無料(各要ORDER)

御雑煮、おでん、おせち等又は鍋とかお食事がありますのでおなかが空いても大丈夫ですよ。ライブじゃない等身大の馬場さんと新年会をしよう!

**************************

▽馬場智章

1992年北海道札幌市生まれ。 

ミュージシャン / サックス奏者 / 作曲家 / アートプロデューサー

2000 年より発足した 札幌ジュニアジャズスクール に 2000〜2009 年まで在籍し、日豪文化交流プロジェクトで世界的なコンサート ホールであるシドニー•オペラハウスや、横浜ジャズプロムナード等で演奏。2005 年タイガー大越氏により開催されたバークリー音楽院タイアップの北海 道グルーブキャンプを受講し、最年少で『バークリーアワード賞』を受賞、ボス トン、バークリー音楽院サマープログラムに 2007〜2009 年奨学生として参加。

2010 年 Terri Lyne Carrington (ds) が指揮する Berklee summer Jazz workshop のメンバーに選抜され奨学生として参加。2011 年、バークリー音楽院に全額奨学生として入学以来、Tiger Okoshi (tp), Terri Lyne Carrington (ds), Dayna Stephens(sax), Terrence Blanchard (tp) Bill Pierce (sax) Jamie Callum (vo) Sean Jones (tp)と共演,Next Generation Jazz Festival, Newport Jazz Festival をはじめとする多くのステージで演奏する。また在学中に バークリー音楽院より3度にわたり優秀賞受賞。

 

日本国内では2013年南郷ジャズフェスティバル出演、2014 年 Sapporo City Jazz Music Tent Live にて『TOKU&小沼ようすけ』、『Fried Pride with Gast Walzing』にゲスト出演、2015 年 8月に TOKU“Dear Mr. Sinatora”のツアーに参加。2016年 4月よりリニューアル放送を開始したテレビ朝日"報道ステーション"のテーマ曲を自身も所属するバンド " J Squad "で手掛け、同年11月に UNIVERSAL MUSIC JAPANよりアルバム”J-Squad ”をリリース。同バンドで Blue Note Tokyo、Fuji Rock Festival 17 をはじめとする全国6都市で公演を行い、TAKEO KIKUCHI と共同でJ-Squadの衣装のスタイリングも担当する。

2016年2月より拠点をニューヨークに移しライブ活動を行いながら、音楽と多ジャンルのアートシーンとのコラボレーションプロジェクトのプロデューサーとしても活動中。

オンラインアートマガジン”Metropolitan Society” ではファッションブランドEngineered Garments のスタイリングブックの作成や自身のプロジェクト”Lonely Traveler” でモデル/スタイリストを務めるなど活動は多岐にわたる。

 


Jazz Japan 100th Memorial issueに札幌“D-BOP”JAZZ CLUBと“D-BOP”RECORDsが紹介されました!

2ページ特集記事と“D-BOP”RECORDs第1弾のランディブレッカー参加アルバムのカラーページレコードレビュー。そして、“D-BOP”RECORDsから全国発売する札幌が誇るJAZZベーシスト 柳真也の特集も掲載されています。また、札幌出身の今を時めくサックスの寺地美穂ちゃんもカラーで2ページとレコードレビューが掲載されました。

ジャズジャパンの100th記念号に札幌所以の記事がたくさん紹介され、とても嬉しく思います。

『ジャズの街さっぽろ』と誰もが言ってくれる。そんな素敵な街になってくれるよう、札幌“D-BOP”JAZZ CLUBと“D-BOP”RECORDsが、ほんの少しだけ、微力ですが力になれればと思っています。

JJライブウォーカーのページにも今月号から札幌“D-BOP”JAZZ CLUBがライブスポットとしてスケジュール掲載されるようになりました!
ぜひぜひジャズジャパン100th記念号を手に取ってご購入の上読んでみてくださいね!


2019年1月-LIVE INFORMATION


今年も素晴らしいライブがたくさん!“D-BOP”Jazzライブをお見逃しなく!是非お気軽にいらしてくださいませ!


トップページではフライヤー付で掲載しています。スケジュールカレンダーは下記ボタンをクリックすると見れますのでご活用ください。



【2019年1月5日土曜日】

[Jazz Session]

馬場智章 Happy New Year Special ジャムセッション & 新年会でワイワイ楽しもう!

 

▽テレビ朝日"報道ステーション"のテーマ曲で知られる所属バンド" J-Squad "の馬場智章がセッションリーダーをするスペシャルJAZZセッション!& 馬場君を囲んで新年会でワイワイ楽しみましょうというあけましておめでとうセッションです。

初心者から馬場智章さんの大ファンの方まで誰でもお気軽にご参加OKです。New York、世界で活躍する馬場さんのテクニックやジャズ裏話などが聞けちゃうかもですよ。是非宜しくお願いします。

 

 

**************************

OPEN17:00 START17:30~SESSION

SESSION参加も聞くだけ参加も一般¥2,500-/学生¥1,500-/小学生無料(各要ORDER)

御雑煮、おでん、おせち等又は鍋とかお食事がありますのでおなかが空いても大丈夫ですよ。ライブじゃない等身大の馬場さんと新年会をしよう!

**************************

▽馬場智章

1992年北海道札幌市生まれ。 

ミュージシャン / サックス奏者 / 作曲家 / アートプロデューサー

2000 年より発足した 札幌ジュニアジャズスクール に 2000〜2009 年まで在籍し、日豪文化交流プロジェクトで世界的なコンサート ホールであるシドニー•オペラハウスや、横浜ジャズプロムナード等で演奏。2005 年タイガー大越氏により開催されたバークリー音楽院タイアップの北海 道グルーブキャンプを受講し、最年少で『バークリーアワード賞』を受賞、ボス トン、バークリー音楽院サマープログラムに 2007〜2009 年奨学生として参加。

2010 年 Terri Lyne Carrington (ds) が指揮する Berklee summer Jazz workshop のメンバーに選抜され奨学生として参加。2011 年、バークリー音楽院に全額奨学生として入学以来、Tiger Okoshi (tp), Terri Lyne Carrington (ds), Dayna Stephens(sax), Terrence Blanchard (tp) Bill Pierce (sax) Jamie Callum (vo) Sean Jones (tp)と共演,Next Generation Jazz Festival, Newport Jazz Festival をはじめとする多くのステージで演奏する。また在学中に バークリー音楽院より3度にわたり優秀賞受賞。

 

日本国内では2013年南郷ジャズフェスティバル出演、2014 年 Sapporo City Jazz Music Tent Live にて『TOKU&小沼ようすけ』、『Fried Pride with Gast Walzing』にゲスト出演、2015 年 8月に TOKU“Dear Mr. Sinatora”のツアーに参加。2016年 4月よりリニューアル放送を開始したテレビ朝日"報道ステーション"のテーマ曲を自身も所属するバンド " J Squad "で手掛け、同年11月に UNIVERSAL MUSIC JAPANよりアルバム”J-Squad ”をリリース。同バンドで Blue Note Tokyo、Fuji Rock Festival 17 をはじめとする全国6都市で公演を行い、TAKEO KIKUCHI と共同でJ-Squadの衣装のスタイリングも担当する。

2016年2月より拠点をニューヨークに移しライブ活動を行いながら、音楽と多ジャンルのアートシーンとのコラボレーションプロジェクトのプロデューサーとしても活動中。

オンラインアートマガジン”Metropolitan Society” ではファッションブランドEngineered Garments のスタイリングブックの作成や自身のプロジェクト”Lonely Traveler” でモデル/スタイリストを務めるなど活動は多岐にわたる。

 


【2019年1月6日日曜日】[Jazz Session]

2019年あけましておめでとうお正月スペシャルジャムセッション!毎月第一日曜日は大人気の「“D-BOP”サンデージャムセッション!」

★泉功一郎のSunday“D-BOP”Jam Session vol.53▽19:00~Start

▽参加・見学¥1,200- 要Order

▽Session Leader 泉功一郎(g)

▽Session Host 竹達夕喜(b)

 

プロの方からアマチュアの方までどなたでもご参加いただける楽しくためになる大人気のJAZZセッション!お気軽にご参加ください。17時からは泉功一郎のジャズワークショップを開催していますのでこちらも奮ってご参加ください。

 


【2019年1月7日月曜日】[Jazz Vocal]

▶C-S・E・T!+1

OPEN19:30 START20:00

LIVE CHARGE:¥2,000-(要ORDER)

 

Member:

Chaco Vocal

Etsuko 高橋 Piano

Toshihide 金野 Bass

So-hei Kawai Drums

SpecialGuest:

蛇池雅人 Sax

 

▽様々なコンセプトでのジャズライブが人気のボーカリスト“Chaco”。新年あけましておめとうバースデーライブです。ぜひ素敵なジャズボーカルをお楽しみください。


【2019年1月9日水曜日】[Funk Session]

今年一発目のFUNKセッションは、コスプレファンク!P-FUNK、ファンカデリック、パーラメントを彷彿させる宇宙的セッション。ドレスコードはチャイナドレス!だそうです。オムツとかは禁止です。コスプレーヤーには良いことあるそうですよ-

 

▶藤田圭一郎の "D-BOP"FUNKセッション!

Open 19:00〜24:00

参加・見学者・オーディエンス同額 ¥1,500-/学生は無料!※各要Order

▽毎月第2水曜日のディーバップは大人気のファンクセッションデー。本格派FUNKセッションは北海道唯一ここだけ!毎月第2水曜日はFUNKセッション!

セッションホストは北海道ナンバーワンFUNKマスター藤田圭一郎(b)!初心者からベテランの方まで大歓迎。ファンク好きの皆さん、ぜひお待ちしてまーす。

 

JAZZ FUNK!SOULJAZZ!FUNK!FUNK!FUNK!SOUL!SOUL!SOUL!


【2019年1月10日木曜日】[Jazz Session]

▶︎D-Bop JAM SESSION[JAZZ]

19:00~23:30

▽Play・見学¥1,000-(学生無料)要オーダー

 

あなたも本格的なライブステージでジャムセッションしてみませんか?誰でも参加OKです。Vocalや上物の方は譜面を用意して頂ければJAZZでなくても邦洋問わず何でもOK!楽しくセッションしましょう。

 

▽セッションホスト

谷川拓馬 Piano[北海学園2年生]

谷川さんは中学2年生でサッポロシティージャズコンテストのファイナリストになった腕前です。学生から一般の方まで誰でも参加OKです。楽しくセッションしましょう!


【2018年1月11日金曜日】[Jazz]

▶川合草平-陳 穎達 Quartet

OPEN19:30 START20:00

予約2200円/当日2700円(要ORDER)

 

Member:

Ying-Da Chen(gt.) From Taiwan

村川 佳宏(sax.)

伊藤 未央(ba.)

川合 草平(dr.)

 

▽陳 穎達(チェン・インダー)・・・台湾人ギタリスト、作曲家。少年期にクラシック音楽とトランペットの演奏及び音楽学(musicology)を学ぶ。08年から12年までオランダのアムステルダム音楽学院でジャズギターを修める。Martijn van Iterson、Maarten van der Grinten、Henk Sprenger及びJesse van Ruller等jに師事。並びに「High artistic level; personal, unpredictable approach and compositions」の評価を得る。現在、台湾に於いて演奏者として活躍、創作活動を続けている。これまでにアルバムを2作発表(15年『R.E.M Moods』(JAZZHUS DISK)の収録曲は金音獎で最優秀ジャズ楽曲賞を受賞。17年『動物感傷』(Sony Music)はクラシックの室内管弦楽や中東音楽の影響、自由即興、そして日本のマンガやテレビゲームに囲まれて育った子供の頃の想い出、日本で輝かしい足跡を記した台湾のアイドル、ビビアン・スー(徐若瑄)に捧げた曲等を収録。)。ベルギーのブリュッセル・ジャズ・マラソン、台中国際ジャズ音楽祭、マカオジャズ週間、台北国際ジャズ音楽祭、台北国家音楽庁ジャズ・ビストロ、他様々なフェスティヴァルに出演。


【2018年1月12日土曜日】[Heard Bop Jazz]

▶︎Kaname Kato Hard Bop Jazz Quintet

Open 19:30/Start 20:00-2Stage

LC:¥2,000-/学生¥1,500-(各要Order)

 

Member:

加藤要 Sax

平田晃一 Guitar

塚本秀一 Piano

北垣響 Bass

舘山健二 Drums

 


【2019年1月14日月曜日】

札幌、道内を中心活躍中のベーシスト金野俊秀をリーダーとするコンテンポラリーフュージョンバンド。大学生ながらジーン・ジャクソン等との共演をする等気鋭のピアニストとして大人気の谷川拓真を起用しさらにパワーアップしたサウンドをお楽しみください!

 

▶“Vital Trial”バアタルトライアル

open19:30 start20:00

¥2000(要オーダー)

 

Member:

蛇池雅人(as)

谷川拓真(pf)

金野俊秀(ba)

佐藤裕一(dr)

 


【2019年1月15日火曜日】[JAZZ-VOCAL]

▶大野一美 JAZZ LIVE

Open 19:30 Start 20:00

LC:¥2,000-/学割¥1,500-(各要Order)

 

Member:

大野一美(vo)ほか

 

▽大野一美 Vocal

留寿都出身。

名古屋のジャズドラマー上田和夫氏との出会いによりジャズボーカルを志す。BLUES&ジャズギタリスト和田直氏に師事。現在精力的に市内のジャズクラブで活躍中。


【2019年1月16日水曜日】[Jazz]

▶菅野邦子Jazz Project

Open 19:30 Start 20:00

LC:¥2,000-/学割¥1,500-(各要Order)

Member:

菅野 邦子 piano

竹達夕喜 bass

あこ Vocal

 

▽菅野邦子プロフィール

大谷短期大学音楽科を卒業後、アン・スクール・オブ・コンテンポラリー・ミュージック六本木校ジャズピアノ科において、坂元輝氏に師事。帰札後、ヤマハ・ポピュラー・ミュージック・スクール(PMS)ポピュラーピアノ科・ジャズピアノ科講師となり、現在に至る。市内数カ所のライブハウスにおいて演奏活動を行っている。


【2019年1月17日木曜日】[Jazz Session]

ジャズ初心者から楽しめるジャムセッション。ボーカルからホーン他全パートOK!

▶️ "D-BOP"HAPPY JAM SESSION

▽セッションホスト

START19:00〜

片山沙知恵 bass

小坂麻由 piano

▽Play・見学¥1,500-(学生無料)要order

 

あなたも本格的なライブステージでジャムセッションしてみませんか?誰でも参加OKです。Vocalや上物の方は譜面を用意して頂ければJAZZでなくても邦洋問わず何でもOK!楽しくセッションしましょう。見学、鑑賞だけでも楽しいですよ。お気軽にご参加お待ちしております。


【2019年1月18日金曜日】[Jazz]

▶酒本廣継ジャズクインテット

Open 19:30 Start 20:00~2stage LC:一般¥2,500-/学割¥1,500-(要Order)

 

Member:

酒本廣継(trombone)

長沼発(guitar)

小坂麻由(piano)

片山沙知恵(bass)

宇野修(drums)

 

▽北海道を代表するトロンボーン奏者「酒本廣継」。活動も北海道から名古屋、東京、仙台など全国的にも広まり、ますます目が離せないアーティストです。今回は、ギターの長沼発を迎えてクインテットでスタンダードジャズを中心にお届けします。


【2019年1月19日土曜日】

▶︎柳真也トリオ Live At"D-BOP"

Open 19:30 Start 20:00

2stage LC:¥2,500-(要Order)

 

Member:

山下ヤスシ piano

柳真也 bass

舘山健二 drums

 

昨年、自身のリーダーアルバムを2枚同時リリースした札幌のトッププレーヤー柳真也。“D-BOP”RECORDsからの全国流通も始まり、リーダーアルバムはディスクユニオン他でも入手可能です。繊細にして大胆なベースワークでAudienceを魅了する彼のリーダーTRIOを是非お聴き逃しなく!


【2019年1月20日日曜日】[Jazz Session]

★Toshi山本の王道ジャムセッション!

19:00~Start

Session Leader

山本敏嗣(g) 豊田‘ボブ’健(b)

参加・見学 ¥1,500 要Order

 

▽たぶん北海道で行われているアコースティックジャズ、いわゆるビバップ、ハードバップなどのジャズセッションの中では一番勉強になるセッションだと思います。

本気でJAZZを学びたい方、本気で熱いジャムセッションしたい方、ジャズが好きで好きでたまらない方、ぜひいらしてください。初心者でもやる気があれば大丈夫です!どーぞお気軽に!
北海道が誇る百戦錬磨のギターリスト山本敏嗣とデキシーからハードバップまで何でもこいの素晴らしいベーシスト豊田健がセッションホスト。


【2019年1月21日月曜日】[Jazz]

▶︎辻充浩デュオジャズ

Open 19:30 Start 20:00~2stage 

LC:一般¥2,000-/学割¥1,500-(各要Order)

 

Member:

辻充浩 ベース

小坂麻由 piano

 

▽辻充浩 ベーシスト

札幌のビバップ専門老舗ジャズクラブ「スローボート」ほか、札幌市内を中心にジャズベーシストとして活躍。2018年渡米し、ニューヨークにて武者修行。野太い骨のあるサウンドが聞くものを刺激する。セッションホスト歴も長くビバップに精通する。


【2019年1月23日水曜日】[swing-bebop Jazz]

▶︎板谷大トリオ

Open 19:30 Start 20:00~2stage LC:¥2,000-(要Order)

 

Member:

板谷大 piano

柳真也 bass

舘山健二 drums

 

▽ 板谷大プロフィール

1974年生まれ、札幌市出身。 

5歳よりクラシックピアノを始める。また両親の影響からジャズにも興味を持つ。

1994年北海学園大学に入学。学内のサークル「フリーフォームレスジャズオーケストラ」に参加。 本格的にジャズの演奏を始める。大学卒業後しばらくは市内で活動中のビッグバンドやスモールコンボにエキストラとして参加。 2002年トランペッター村田浩氏との共演や「ジョニー黒田とディキシープリンス」参加を機にプロとしての音楽活動へシフト。2004年初のリーダーバンド「DNG Trio」「Understream Nonet(9人編人成)」の2バンドを結成。

好きなアーティストは、デューク・エリントン、テディ・ウィルソン、オスカー・ピーターソン、アンドレ・プレヴィン、レッド・ガーランドなど。プレイはトラディショナルなジャズスタイルをベースにする。エネルギッシュで時には叙情的な表現もみせる、いま札幌で最も人気のあるピアニストのひとり。

現在、自己のピアノトリオ・10ピースバンドでの活動のほか、「ジョニー黒田とディキシープリンス」 ・「蛇池雅人Sidewalk」・「山本敏嗣トリオ」などに参加。 また、村田浩・澤田一範・小山彰太・中川喜弘・後藤雅広・白石幸司など、全国的に活動するミュージシャンとも数多く共演している。


【2019年1月24日木曜日】[Jazz Session]

★D-Bop JAM SESSION

19:00~00:00

Jam Session

あなたも本格的なライブステージでジャムセッションしてみませんか?誰でも参加OKです。Vocalや上物の方は譜面を要して頂ければJAZZでなくても邦洋問わず何でもOK!楽しくセッションしましょう。

 

▽セッションホスト

金野俊秀 Electricbass/Contrabass

札幌で大活躍のベーシスト金野俊秀がセッションLEADER。誰でも参加OKです。楽しくセッションしましょう!

 

▽Play・見学¥1,000-(学生無料)要Drinkオーダー


【2019年1月25日金曜日】[Be Bop]

▶重松忠男JAZZ PROJECT!

OPEN19:30 START20:00 2Stage

MUSIC CHARGE:¥2,500-(要ORDER)

 

Member:

重松忠男 Leader,Bass

寺久保伶矢 Trumpet

長沼タツル Guitar

斎藤直美 Drums

 

▽アメリカでも活動していた北海道の重鎮ベーシスト重松忠男が送るジャズライブプロジェクトシリーズ!New York仕込みのセンスのいい都会的なピアノを弾くMihokoと、今札幌で大注目の女性Bebopトランぺッターの金澤緋彩、日野皓正と共演する等大注目の高校生ドラマー高橋直希を迎えてのLIVE。ぜひお見逃しなく!

 


【2019年1月26日土曜日】[Original Jazz]

▶︎常松将行Trio

18時30分OPEN/19時開演

¥2,000(予約)/¥2,500(当日)

 

▽常松将行Trio

小野健悟Sax

金野俊秀Ba

常松将行Drs

 

▽常松将行

ドラムス/作曲/教育

2005年4月

Los AngelesのMusicians Institute-PITに留学。(2006年9月、卒業・帰国)

在学中にドラムスをTim Pederson、

Keita Akutsu、Tim McIntyreに師事。

ドラマー、パーカッショニストとして札幌を拠点に活動開始。21歳で音楽専門学校・教室の講師を務める。2007年10月よりLos Angeles滞在、ドラムスを故Chuck Silvermanに師事。様々なミュージシャンとの活動を経て日本と西洋の音楽を融合させ、

それを基に独自の音楽世界を展開する

「ワートシンフォニー」を結成。

2015年5月に、1stアルバム「未来への道を描く人」2016年10月に、2ndアルバム「地平線で見る夢」をそれぞれリリース。

2018年3月女優・歌手の秋夢乃をフィーチャーしたシングル「アゲハ蝶」をデジタル配信でリリース。現在は、日本の伝統音楽のアレンジに挑戦し、ジャズ・アレンジの「常松将行 Trio」モダン・アレンジの「常松将行 North Laboratory」の2つのレギュラー・グループを中心に活動する。また、それらの活動は「The Walker’s」のメインインタビュー等のメディアでも紹介されている。


【2019年1月27日日曜日】[Blues Session]

▶︎ "D-BOP"BLUES JAM SESSION[Blues]

毎月最終日曜日19:00~00:00

▽参加・観賞¥1,000-要オーダー

 

▽毎月一度の本格派ブルーズセッションデー!DELTA BLUESからシカゴBLUESまでオールジャンルOK!ブルーズに魅入られクロスロードで取引きしてしまった貴方!これからクロスロードに向かう貴方、初心者も大歓迎です。お一人でもお気軽に!


【2019年1月28日月曜日】[Workshop]

▶Musician's Workshop!vol.39

参加・見学:一般¥2000/学生¥1000

(各要別途オーダー)

19:00スタート

 

圭一郎・そーへいの“リズム ワークショップ”が、内容をもっともっと掘り下げてリズムセクションだけではなく、Vocal、ホーンなどパートを問わずにリズムを追及していこうという趣旨から改名したミュージシャンズワークショップ。

JAZZ、ファンク、ソウル、ブルーズ、ポップスなどの基本はリズムです。ライブ百戦錬磨の藤田圭一郎、川合草平が奥義を伝授!

 

講師:

藤田圭一郎(b)

かわいそーへい(dr)


【2019年1月29日火曜日】[Soul Jazz]

北海道唯一の純黒特濃オルガンソウルジャズ!コテコテに濃いソウルジャズ・ジャズファンク。ハモンドオルガンxk3c & Leslie 3300の組み合わせで最高のサウンドは関東以北もっとも黒いと評判のSoul Jazz バンド。

 

▶Organ Soul Jazz Band “D-BOP's”vol.37

Open 19:30 Start 20:00~2Stage

LC:¥2,000-(要order)

学生さん50%OFF‼️

¥1,000-(要order)

 

▽Organ JAZZ、Soul JAZZに特化したグルービーなサウンドをお届けします!Blackテイスト溢れるレアグルーブJazzやOrgan、guitar、TenorSaxのコテコテJAZZが好きな人は是非!

 

【お得なポイントカード発行中】

ディーバップスのLIVEは、3回通うとライブが1回無料になるポイントカード制です。

 

Member:

松浦宏治(Tenor & Baritone Sax) 

平田晃一(Guitar)

中島ほづみ(Organ)

黒田佳広(Conga)

岸林大輔(Drums)


【2019年1月31日木曜日】[Jazz Session]

★D-Bop JAM SESSION

19:00~00:00

Jam Session

あなたも本格的なライブステージでジャムセッションしてみませんか?誰でも参加OKです。Vocalや上物の方は譜面を要して頂ければJAZZでなくても邦洋問わず何でもOK!楽しくセッションしましょう。

 

▽セッションホスト

金野俊秀 Electricbass/Contrabass

札幌で大活躍のベーシスト金野俊秀がセッションLEADER。誰でも参加OKです。楽しくセッションしましょう!

 

▽Play・見学¥1,500-(学生無料)要Drinkオーダー




札幌でJAZZライブ・セッションのお店をお探しの方!!!!初心者大歓迎!安心の“D-BOP”ディーバップへ!


札幌を代表する大人気のジャズクラブ“として札幌 D-BOP”ディーバップが
今年のサッポロシティージャズ公式パンフレットにも大きく紹介されました。札幌円山の入り口、市内中心部から地下鉄2駅、大通りから5分程度です。西18丁目駅からは徒歩3分の好立地、おしゃれな街円山裏参道の入り口に位置しています。

 

ランディー・ブレッカーがLIVEをするということで札幌を代表するジャズクラブとの呼び声も高く、いま札幌でいちばん勢いがある大評判のお店です。今年は昨年に引き続き世界のスーパープレーヤーとなった『寺久保エレナ』、アメリカからリンカンセンターオーケストラ、デュークエリントンオーケストラ等のトロンボーン奏者『Andre Hayward』、日本JAZZ界のトップドラマー『大坂昌彦』、日本JAZZボーカル界の至宝『伊藤君子』さんや、ミーシャなどのサポートなどでも活躍するスーパーベーシスト『日野JINO賢二』さんも在籍するトライホーンブァッファロー、最近話題のピアニスト『高木理代子』さん、あのハービーハンコックのバンドに8年在籍してハービーサウンドを支え続けたスーパードラマー『ジーン・ジャクソン』。セシルマクビーなどと共演しNew YorkのJazzTimes(1999年3月号)でLeaderCD『Handmade』がハービーハンコックらとならんで1998年のトップ5に選ばれた偉大なピアニスト『デイヴィッド・バークマン』、1970年代にドイツのENJAやECMでリーダーアルバムを残し、耽美的なユーロ・ジャズからマイケル・ブレッカー・バンド、シーラ・ジョーダン、スティーブ・キューン、デビッド・サンボーン、マンハッタン・トランスファーまで30年以上ファースト・コールとして君臨するベーシスト、『ハービー・S(シュワルツ)』。New Yorkのスーパーギタリスト『ショーン・ハークネス』、バークリー音楽院教授の『Mark Walker』、Manhattan Jazz Quintetの『David Matthewsなど、海外一流アーティスト、国内一流ミュージシャンをはじめ、国内外で大活躍する第一線の素晴らしいアーティストが連日多数出演!JAZZのサウンドにこだわった音響もミュージシャンに高評価されています。お飲み物も皆様に喜んでいただけるようたくさんのシングルモルトやバーボン、カクテル、ノンアルコールドリンクをご用意してお待ちしております。


▶札幌“D-BOP”JAZZ CLUBは世界のトッププレーヤーも出演する大人気のジャズクラブです!
ディーバップはNew Yorkからのアーティストや、国内外で大活躍のアーティストが出演して大賑わい!

世界ナンバワンカリスマトランぺッターのRandy Breckerをはじめ、New Yorkで大活躍の“David Berkman”、Manhattan Jazz Quintetでお馴染、アレンジャー・ピアニストのDavid Matthews”、バークリー音楽院教授の名ドラマー“Mark Walker”、ハービーハンコックTRIOに8年間在籍していたジーン・ジャクソン、19歳であのロイ・ハーグローブバンドに参加したAndre Haywardなど素晴らしいアーティストにご出演頂いています。日本のトッププレーヤーとなったNew York在住のAltoSax寺久保エレナさんも出演して頂きました。そして、元フライドプライドの“Shiho”さんや日本JAZZボーカルの至宝、伊藤君子さんやケイコ・リーもディーバップで大好評でした!


▶初めての方!出張や観光の方大歓迎!
Welcome to Sapporo! Jazz fans who come to sightseeing from abroad are welcome! The system separately orders drinks and live charge different for each live (about 2000 yen to 4000 yen, mostly about 2000 yen) and drinks. Since additional orders are cash on delivery, please order at the counter. Get off at the municipal subway Tozai line west 18th chome station, 3 minutes on foot from the 1st exit. We arrive in Sapporo city center in about 7 minutes by taxi. If you would like to spend the full night of Sapporo night with JAZZ live, please come to Sapporo "D - BOP" JAZZ CLUB. We'll be expecting you! (^ _-) - ☆

最近は出張で札幌に来られた方や海外からのジャズファンが“D-BOP”のホームページを見たよと言ってお気軽にいらしてくれるようになりました。リーズナブルに女性がお一人でも気軽にJAZZを楽しめるディーバップ。

いつも明るい女性スタッフ(ママや女の子)がお出迎えしてくれるディーバップは、常連の怖いジャズオジサン達が独占するお店や札幌の老舗JAZZクラブのような高い敷居などまったくない気軽で楽しいお店です。JAZZが大好きな貴方にはJAZZ CLUBディーバップが絶対おススメです!

 

“D-BOP”ディーバップではジャズの本場 New York や日本の第一線で活躍する超一流アーティストがたくさん登場しています!ライブ、セッションが連日熱いジャズクラブ“D-BOP”。札幌に出張や観光で来てセッションやライブを楽しみに“D-BOP”を選んでくれる人がたくさん増えました!お気軽にJAZZと美味しいお酒をお楽しみくださいね。市内中心部大通りから2駅、ススキノからも3駅で直ぐ到着します。
▶ACCESSはこちら


A big reputation shop as a jazz club with the most momentum in Sapporo now. This year is the treasure of Nippon Jazz vocal world "Ito Kimiko", super bassist "Hino JINO Kenji" also active in support such as Misha etc, Tri Horne Buffalore, Recently talked about pianist "Takagi Riko" Super drummer "Jean Jackson" who has been in Hervey Hancock's band for 8 years and continued to support Herbie Sound. In collaboration with Cecil McBee and others in New York's Jazz Times (1999 March issue) LeaderCD "Handmade" is a great pianist "David Barkman" chosen as the top 5 in 1998 along with Herbie Hancock, in the 1970's Leaving the leader album at ENJA and ECM in Germany, the bassist reigning as a first call for more than 30 years from aesthetic euro jazz to Michael Brecker Band, Sheila Jordan, Steve Kuhn, David Sambourn, Manhattan Transfer , "Herbie · S (Schwartz)". Including New York's super guitarist Shawn Harkness, Professor Barkley Academy Professor Mark Walker, Manhattan Jazz Quintet's David Matthews, overseas first-rate artists, domestic first-class musicians, Many great artists on every day appear! The acoustics stuck to the sound of JAZZ are highly appreciated by musicians. We are waiting for a variety of single malts, bourbons, cocktails and non-alcoholic drinks so that your drinks will be delighted.


サッポロシティージャズ公式パンフレットに札幌を代表するJAZZクラブとして掲載されました!リンクはこちら→

SAPPORO CITY JAZZ-2017 OFFICIAL GUIDE BOOK


沢山の皆様から、最近は「札幌でカッコいいジャズクラブと言えば“D-BOP”!」、「カッコいいJAZZライブを聞くなら“D-BOP”!」と仰っていただきとても嬉しく思っております。
平成30年(2018)の一年間で、『“300回以上のLIVEとセッション』を開催させて頂く事が出来ました。連日、素晴らしいミュージシャンの皆様に出演して頂き、音楽関係者、ご縁を頂いた多数の関係者もハコ自体のサウンドの鳴りかたもお褒め頂いております。ご来場のお客様もみなさまとても良くして頂いていることにこの場をお借りして深く感謝を申し上げます。“D-BOP”は益々熱くLIVE & SESSION。5年目にして札幌のJAZZライブは“D-BOP”と言って頂ける方がたくさん増えました。

札幌の皆様だけではなく、「出張や旅行で札幌きたけど、どこかでセッションやJAZZ LIVEはやっていないかな。」と“D-BOP”を探して来てくれるお客様も増えてきました。みなさまお気軽にご来店いただき、リーズナブルでとてもよかったと好評いただいています!今日はセッション、ジャズLIVEはないかなとお探しの方!お気軽に“D-BOP”(ディーバッブ)へ遊びにいらしてくださいませ~(^_-)-☆

▽セッション・LIVEスケジュールカレンダーはこちらから

▽アクセス地図はこちらから
地下鉄東西線西18丁目駅[1番出口(札幌市夜間救急・札幌市医師会)]から出て徒歩3分程度です。市内中心部地下鉄大通駅から2駅。5分です。ススキノからは乗り換え込み3駅。10分程 度です。(タクシーでも2-3区間1,000円位)



ライブがない日は…
― 映画やテレビとは違うホンモノの探偵BAR ―
BARのマスターは、あるときはサックスプレーヤーにして実は本物の探偵。深夜のBAR。ROUND MIDNIGHTが店内に流れマイルス・ディビスのミュートHornが心に響く… 美味しいお酒とJAZZ。
そして、普段は口に出せない悩みもカウンター越しだから話せる。そういう方も多くいらっしゃいました。株式会社 日本リサーチサービスは、探偵歴32年、札幌弁護士協同組合の特約店に指定されている札幌で№1探偵社。本物の探偵とカウンセラーの資格を所有するママがカウンター越しにあなたのお悩みをお聞きします。当然、その場でご依頼もOK!敏腕弁護士と共に困りごと悩み事を見事に解決します。

札幌弁護士協同組合特約店

株式会社 日本リサーチサービス
調査のお問い合わせは通話料無料のフリーダイヤル0120-480-999まで!
詳しくはwebへ
http://www.0120-480-999.com/